用途別サーバー比較

アフィリエイト向けサーバー

ネットビジネスの代表格とも言える、アフィリエイト。述べ387万人のアフィリエイターがいるとの結果を発表しています。(株式会社もしもが2011年調査)

日本の総人口の約3%に当たる人々がアフィリエイトに関わっています。
ただ、ここでいうアフィリエイターというのは、アフィリエイトプログラム(ASP登録者含む)に登録している人の事をいうので、例えば、Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトに登録している人も含まれます。
その市場規模は、年々拡大の一歩を辿っています。初心者、主婦、サラリーマンの副業からでも始められるという参入し易いことから、これから始める人も続々と増えています。
アフィリエイトを始めるには、一般のブログからでも始められますが、管理者の経験からレンタルサーバーを契約して始めた方が後々いいように思えます。
そのレンタルサーバー選びに迷っている人も多いでしょう。
アフィリエイトというWebマーケティングは、商品を必要な人に紹介する、というだけのとてもシンプルな作業ですが、その手法や戦略(マーケティング)は、人によって全く異なります。そして、戦略(マーケティング)が異なれば、当然それにふさわしいレンタルサーバーも違ってきます。
なので、「アフィリエイト向けのレンタルサーバーはコレ」と絞って提案することが大変難しいことがありますので、初心者向きと中級者向きを厳選して提案させていたきます。
アフィリエイト用商品の紹介方法をチェックし、それに応じた最適なレンタルサーバーを比較していきたいと思います。

PAGE TOP