WordPress

WordPressの更新でウィジェットトラブル対処法。

WordPressバージョン5.8の更新でこんなことありませんか?

「category_list_widget」ブロックはエラーの影響を受けており、正しく機能しない可能性があります。詳細は開発ツールを確認してください。

「text」ブロックはエラーの影響を受けており、正しく機能しない可能性があります。

などのウィジェットのトラブル。

WordPress5.8での仕様変更に伴うエラーの可能性があると思われます

テーマのウィジェットブロックエディター更新対応は「Classic Widgets」プラグインで改善されます


https://ja.wordpress.org/plugins/classic-widgets/

下記は、Classic WidgetsはWordPressチームの解説

WordPressチームがメンテナンスする公式プラグインです。従来の (「クラシック」) WordPress ウィジェット設定画面を戻します。少なくとも2022年まで、または必要な期間、サポートとメンテナンスが行われます。

有効化すると、プラグインは、従来のウィジェット設定画面を戻し、ウィジェット管理のブロックエディターを無効化します。他の設定はありません。プラグインの有効、無効を切り替えると、ウィジェット設定画面も有効、無効と切り替わります。

一度、試していただきたいプラグインです。

「Classic Widgets」のプラグインを追加することで改善されました。

関連記事

  1. ロリポップ!レンタルサーバーがWordPress 利用者でNo.1!

  2. WordPressでのWEBフォントの導入方法

  3. SEOに強く、上位表示されやすいWordPressテーマ

  4. WordPressコンタクトフォームのスパム対策

  5. WordPressのプラグイン「All in One SEO」における…

  6. 遅いですかWordPress?早く表示するためのチェックポイント

PAGE TOP